wifiレンタルサービスの相場はいくらか

一時的に入院する場合や出張する場合、さらには短期の単身赴任などでウィークリーマンションやマンスリーマンションなどに入居する際にインターネット環境をどう整えるのかというのが非常に重要な問題となるわけですが、その際に非常に便利なのがポケットwifiのレンタルサービスの活用です。ポケットwifiはモバイル回線を利用したインターネットサービスであり、モバイル回線の電波が届く場所であればどこでも設置ができますし、端末の電源を入れるだけですぐにモバイルアクセスポイントの構築ができる便利なサービスです。 ポケットWi-Fiルーターを利用しようとする場合、通常であれば契約電話会社と契約する必要がありますが、レンタルサービス業者を利用することで契約すること無くサービスの利用が可能となるため、短期の利用に非常に便利なのです。

サービスの利用方法や基本情報など

ポケットWi-Fiルーターの貸し出しを行っている業者を探すのにはインターネットを利用するのが非常に便利です。利用期間別や利用する地域別に条件指定をしてインターネットで検索することで自分の目的にあったサービスを見つけやすいので、まずはどのくらいの期間利用したいのかということや国内で利用するのかそれとも海外で利用するのか、海外で利用する場合にはどの国で利用するのかをはっきりさせておくと良いでしょう。 利用する場合は各業者の公式サイトから申込みを行います。申込みを行った後は基本的に郵送で端末が届き、届いた後は電源を入れてパスワードの設定をするだけですぐに利用ができます。なお、海外利用者向けのポケットWi-Fiルーターは空港での受け取りにも対応しています。 なお、返却の方法についても基本的には郵送返却とされています。

利用料金の相場はいくらくらいなのか

借りる端末や利用する地域やレンタル期間などによって利用料金は大きく異なるのですが、仮に国内で利用するポケットWi-Fiルーターを1ヶ月間プランで申込んだ場合、利用料金は4,500円から5,000円程度となっています。1ヶ月を30日と考えて計算すると1日あたりの利用料金は150円から167円程度となるわけですが、利用期間を1日としたり1週間としたりするなどより短いサイクルで借りると1日あたりの料金は上がりますし、逆に6ヶ月や1年といった単位で借りると1日あたりの利用料金はより下がります。 また海外利用者向けのポケットWi-Fiルーターの料金については、渡航先や日数によって大きく違ってきますが、仮にアメリカで大容量プランを7日間利用する場合、相場は4,000円から5,000円程度となっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加