レンタルwifiルーターを利用するメリット

現代人にとってインターネットは生活に欠かせない存在のひとつです。多くの人はインターネットを安価なコミュニケーションツールや情報収集の手段として活用しており、一部の人はビジネスや金融取引などに使用しています。大抵の場合自宅・職場であればインターネットの固定回線が設置されていますし、普段の生活で公共の交通機関などを利用して移動する際はスマートフォンを利用すれば安価な料金で手軽にインターネットを利用することができます。 ところが旅行をする時や引っ越しなどで普段利用しているインターネットの固定回線が利用できないようなケースもあります。一時的に光回線などが利用できないような場合には無線wifiルーターのレンタルサービスを利用すればどこに居ても安価な料金でインターネットを利用することができます。

モバイルルーターのレンタルサービスとは

モバイルルーター回線に契約すれば自宅や外出先でどこに居てもインターネットに接続することができますが、このようなサービスを利用するためにはプロバイダに2年単位の長期間にわたる契約を結ぶ必要があります。この場合にはモバイルルーター機器を購入する必要があるので、短期間だけ利用する場合には不向きです。最近は1日~数ヶ月程度の短い期間だけモバイルwifiルーターを借りることができるサービスがあり一時的に固定回線が使えない場合に安い料金でインターネットに接続することができます。会社やプランごとに利用可能エリアが日本国内に限定されている場合がありますし、海外の特定の国や地域で利用ができるようなプランもあります。利用料金は1日単位で計算するため最短で1日だけ利用することも可能です。費用は1日あたり300円前後と安価なので手軽に利用することができます。

モバイルルータをレンタルするメリットと活用シーン

何らかの事情で限られた期間だけインターネットに回線が利用できないような場合に安価な料金でモバイルルーターを借りることができます。そのため自宅の光回線の工事を待っている間や旅行で自宅を離れる際などに活用することができます。ビジネスで出張をする際に移動時間を有効活用してモバイルパソコンで仕事をすることもできます。スマートフォンのデザリング機能を利用してPCやタブレット端末をインターネットに接続することもできますが、回線速度が遅い上に一定の通信量を超えると通信速度制限を受けてしまうというデメリットがあります。これに対してモバイルwifiルーターを利用すれば通信速度が速くて大量の通信をしても速度制限を受けにくいというメリットがあり、固定回線を利用するのと同じような環境でインターネットに接続することができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加